めざまし日記 : 最新学食事情

ニュースやテレビで紹介された情報(グルメ・芸能・ファッション・トレンドなど)について思ふことや、はてな?と思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最新学食事情

今どきの学食は自分が学生のころに比べると雲泥の差があるようですね。

まず、学食と聞くと生協が運営しているようなイメージがあるのですが、
今日テレビに出ていたのは街中にあるレストランやファーストフードなんですね。

まあ、私は地方の国立大学だったので、もともと比べる対象が違うのかも知れませんが、
それにしても銀座○○という学食がキャンパス内にあるのです。
ちょっと想像できませんね。

昔から都会の私立はそうなんですかね???

でもって、キャンパスの中になんと10ヶ所もの学食がある大学が出ていました。
それだけ人数がいるから経営が成り立つのでしょうが、
とにかくビックリですね。

今の学食に求められているのは、まず一番が安さ。
これは今も昔も変わりませんね。^^
次がメニューの多さ。

自分の大学は特別定食、A定食、B定食、カレー、麺類、みたいな感じでしたけどね。
なんと10もの学食の合計は300近いメニューがあるそうです。
1ヶ所平均30メニューです。考えられません・・・

次いで求められているのが、ヘルシーさや、量の多さ。
ま、このへんは学食なんでカロリーや栄養表が付いていたり、大盛りがあったり、
そんなもんでしょう。

紹介されていた学食で、面白かったのはグラム売り。
ご飯やいろいろなおかずを一つの皿に盛っていって重さを量るのです。
そして料金は1グラム1円という面白いシステムです。

体調が悪いときなんか、食べられる必要以上のものにお金を払わなくてすみますよね。
とても便利ないいシステムだと思います。
調子悪いのでうどんで・・・・なんて栄養不足になる心配がありません。
品は揃えて量を減らせますからね。

で、面白いのが、あるグラム数ビンゴだったら料金がタダになるというもの。
例えば今日は404が指定のグラム数だったら、その重さになった人はタダ!というわけです。
なんとすばらしいアイデアなんでしょう。

また、プリペイドのIDカードで食事できるシステムを導入している大学がありました。
国立の東北大学だったかな?

毎日3食食べる人は1日1100円分まで利用できるそうです。
年間にすると25万円分食べられるそうです。
そして、そのカードは18万円で購入する。
だから7万の得といことですね。
毎日3食食べない人は損しますけど・・・

で、このカードのすごいところが、IDカードなので何を食べたのか分かります。
そして、そのデータは親御さんに郵送されるそうなんです。
息子、娘が何を食べているのかレポートが来るというわけなんです!
凄すぎます。東北大学。アカデミックだやっぱり。

日本一アカデミックな大学のやることは違いますね。。。

私はほとんど毎日カレーでしたけど・・・
スポンサーサイト
  1. 2008/04/15(火) 08:18:26|
  2. グルメ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。