めざまし日記 : kiroro復活ライブ!

ニュースやテレビで紹介された情報(グルメ・芸能・ファッション・トレンドなど)について思ふことや、はてな?と思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

kiroro復活ライブ!

kiroroさんが復活ライブを行ったそうですね。

というか、kiroroさんはもう引退していたのかと勝手に思っていました。(汗;)
お二人とも産休ということで休んでいたんですね。

なんと、そういうことまでばっちりタイミングが合うのですね。。。
片方の方(どちらか忘れましたが・・・汗;)は二人目がお腹の中にいるのだとか。

ということは、またすぐ産休ですかぁ?(爆)

kiroroさんと言えば、デビュー曲「長い間」がむっちゃ売れましたね。
私もカラオケでよく歌いました。
普段、ほとんどCDなんか買わないのですが、「長い間」はシングルCDを買っちゃいましたからね。
どこに行ったかな、あのCD・・・

1998年のデビューです。思ったほど昔じゃないですね。
お二人は沖縄出身で、高校の同級生だそうな。
ボーカルの玉城千春(たましろ ちはる)さんと、ピアノ・キーボードの金城綾乃(きんじょう あやの)さんですね。

なのに、グループ名のkiroroは、アイヌ語なんですよ。
歌もなんか北海道っぽいですよね。

沖縄といえば、たくさん芸能人(歌手)が出ていますが、個人的にはkiroroさんの雰囲気が一番好きですね。

またいい歌声をテレビでも聞かせてほしいです。
またの産休が心配ですが・・・


(参考)
◆Kiroro
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Kiroro(キロロ)は沖縄県中頭郡読谷村出身の二人組の音楽グループ。所属事務所はJVCエンタテインメント。

2人は沖縄県立読谷高等学校の同級生。その後玉城が長崎ウエスレヤン短期大学、金城が医療事務の専門学校に進学し、在学中の1996年にインディーズデビュー。沖縄限定で発売されたインディーズデビュー曲『長い間』は、地元沖縄のローカルCM(「安信輸送サービス」の引越しCM)にも使われ、1万枚以上を売り上げる。

一般的にピアノ・キーボードの金城が作曲を担当していると思われているが、作曲を手掛けているのはボーカルの玉城の方である。事情としては、玉城は作詞・作曲の才能はあるものの、ピアノは弾けないと言うものに加え、書いた音符も正直暗号の様なものである程。それを、ピアノが弾ける金城が玉城の「暗号」を解読したと言うもの。但し、最近の作品には金城の作詞作曲のものもあれば、玉城作詞、金城作曲と言うものもある。

kiroroという言葉は、旅行で来た北海道で知った美しい地名に由来し、アイヌ語である。

1998年1月に『長い間』でメジャーデビュー。1998年・1999年・2001年にはNHK紅白歌合戦に出場した。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/07(月) 08:37:07|
  2. 芸能
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。