めざまし日記 : 低騒音家電

ニュースやテレビで紹介された情報(グルメ・芸能・ファッション・トレンドなど)について思ふことや、はてな?と思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

低騒音家電

春の新生活を前に、今は新生活用のあたらしい春モデル家電が出る時期です。
この時期は、夏、冬のボーナス時に続き家電が売れる時期ですよね。

そんな中、いま家電のトレンドは"低騒音家電"だそうです。
家電の中で音が大きいものと言えば、なんといっても掃除機と洗濯機ですよね。

従来の掃除機は部屋の中で音のレベルを測定すると約80dbありました。
この数値は部屋の広さや種類など状況によって変わるものです。
この音量は地下鉄の中の音と同じくらいだそうです。

ところが、低騒音タイプは、なんと約60dbしかありません。
これは日常の会話程度だそうです。
かなり静かですよね。

昔流行った音に反応して踊る花がありましたが、これが反応しない音なのです。

では、なぜ今こんな低騒音タイプが売れ筋なのかというと・・・
ひとつは、家電を使う時間帯が夜にシフトしているからだとか。
一人ぐらしなどだと部屋に帰ってくるのが夜遅くなるので、どうしても掃除や洗濯をするのが夜遅くになることが要因のひとつです。

ところが、もうひとつ面白い理由があるのです。

アンケートによると、隣人などの騒音が気になっている人は4割程度なのに対して、自分の部屋の中の音を気にしている人が、なんと8割にも登るのです。
今のマンション、アパート、住宅は騒音対策がある程度できているので、隣人よりも自分の部屋の中の音が良く聞こえるのですね。
だから、自分ちの中で音がするものも避けたいということらしいのです。

24時間換気のファンの音で眠れないという人もいるそうですから・・・

ま、確かに疲れて帰ってきて、なんとか頑張って掃除洗濯するんだから、静かなほうがいいといえばそうですよね。


(参考)
◆家電=家庭用電気機械器具
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
家庭用電気機械器具(かていようでんききかいきぐ)は、電気機械器具の中で、主に家庭用として使用されるものである。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/11(火) 08:30:55|
  2. トレンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mezablog.blog26.fc2.com/tb.php/66-6e8ace99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。