めざまし日記 : 百度(Baidu)

ニュースやテレビで紹介された情報(グルメ・芸能・ファッション・トレンドなど)について思ふことや、はてな?と思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

百度(Baidu)

中国の検索エンジン百度(Baidu)・・・バイドゥが昨日1月23日より正式にサービスを開始したそうですね。
http://www.baidu.jp/

中国内での検索エンジンのシェアはすでにGoogleやYahoo!を抜いて1位だそうですが、日本でもそうなると鼻息が荒いようです。

しかし、中国で人気を得た理由がMP3の検索オプションがあるからだそうで、日本版のサイトにはこれがありません。
ネズミや青い耳のないネコなど、いろいろと物議を醸してきた中国ですが、検索エンジンの考え方にも現れているようです。

日本では著作権も問題があるため、それに抵触する動画の多いMP3ファイルを検索して表示してあげるサービスは問題があるようですね。

中国で当たった要素を組み入れることができないとなれば、GoogleやYahoo!に勝つ要素は他にあるのでしょうか?

そこで、実際に百度を使ってみました。

検索のスピードはユーザやデータベースがまだ小さいためか、すごく早くていいです。
(最近のYの重さには悩まされていますので・・・)
でも検索結果数が少なくて新しいサイトが出てきません。

ちなみに「めざまし日記」で検索したのですが・・・
Yahoo!では、8位にこのブログが出てきます。V^^);
百度には100位までに出てきませんでした。(涙)
検索結果の数は、Yが354万件あるのに対して、百度は13万6千・・・
雲泥の差ですね。

検索のオプションは、ウェブ | 画像 | 動画 | ブログ の4つ。
検索できる範囲はかなり狭いですね。
ブログ検索で「めざまし日記」を検索してもヒットしない。
「日記」の言葉がないブログがバンバンヒットしているのに。
使えない。。。←僻み?(爆・・・爆・・・爆)

細かな検索の設定もあまりありません。

客観的にみても、GやYをやめてまで乗り換えようという要素が見当たりませんでした。

果たして百度は日本でヤフーやグーグルをしのぐ検索エンジンとなり得ることができるのでしょうか?
今後のサービス拡充に期待したいですね!

良いものが勝つ。これは間違いありませんから。


今日はここまで。

昨日の晩から風が強くなってきました。
でも昨年やおととしの冬にくらべれば、今年は風があまり吹かないので助かっています。
周りは田園のこの地、風が吹くと、ちと怖いですから・・・
スポンサーサイト

テーマ:インターネット関連 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/01/24(木) 08:33:38|
  2. インターネット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mezablog.blog26.fc2.com/tb.php/36-5147c03b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。