めざまし日記 : 紙ひこうき

ニュースやテレビで紹介された情報(グルメ・芸能・ファッション・トレンドなど)について思ふことや、はてな?と思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

紙ひこうき

紙ひこうき?紙ヒコーキ?紙ひこーき?

先日から紙ひこうきの実験のニュースがよく流れています。
なんでも紙ひこうきを宇宙から飛ばして地球に帰還させるのだとか。

紙ヒコーキが大気圏を通るとき、マッハ7にもなるそうです。
音速の7倍ものスピードで紙の飛行機が飛ぶ?想像できませんね。

まっは7では、なんと東京~大阪間を5分台で移動できるスピードらしいです。

紙だから大気中だと空気抵抗を受けて、飛ぶどころじゃないと思うのですが、
空気がないところでは、とんでもないスピードになるんですね。

それが一気に大気圏にぶつかったら壊れないのでしょうか?
はてなだらけの実験です。

そして、紙ひこうきはその時200度もの高温になるそうです。
普通の紙を200度の中に置いておくと、少し焦げたように茶色くなるみたいですが、
実験で使う紙は特殊な紙で、全く変化ないみたいです。
それは、紙の表面にガラス繊維の塗料を塗ってあるのだとか。

紙は燃やせば灰になりボロボロになりますが、この紙は燃やしても繊維が燃え残り、ボロボロにならずに紙の形が残るようです。

この特別な紙の名前は今日のめざましで紹介されていたと思いますが、忘れました。(汗;)


今回の実験は、この状況を地球上の試験環境の中で耐えられることを確認したということらしいですね。
しかし、とんでもない実験をするものです。
いちばんの疑問は、風圧に耐え“飛ぶ”ということ。。。

この紙ひこうきには、世界のいろんな言葉でメッセージを書くそうです。
地上に落ちても、誰が拾っても分かるようにするためだとか・・・

成功を祈ります!!


今日はここまで。


いやーこのところ寒いです。
なのに暖房の効き目がいまいちのような気がします。
おーさぶ。
スポンサーサイト

テーマ:え!本当!? - ジャンル:ニュース

  1. 2008/01/22(火) 08:36:37|
  2. 技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mezablog.blog26.fc2.com/tb.php/34-67ac6f85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。