めざまし日記 : 福利厚生は今・・・

ニュースやテレビで紹介された情報(グルメ・芸能・ファッション・トレンドなど)について思ふことや、はてな?と思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

福利厚生は今・・・

早くも就職戦線が始まったようですね。
まだ2007年度は終わっていないというのに・・・
2008年の就職活動継続中はいないのでしょうか。。。

さて、そんな就職戦線ですが、少子化の影響で売り手市場だそうですね。
自分のころはバブル末期で売り手市場でしたが・・・

だから企業も人材確保にいろんな雇用制度を考えているそうです。
今の学生の企業を選ぶポイントの上位にはじめて福利厚生が登場したそうです。
今や福利厚生は企業の繁栄に係わる問題のようです。

バブル以降、優秀な人材の確保のために成果主義に変わってきましたが、
ここに来て、永く働いてもらうために定年を延ばしたり年功序列の終身雇用とする企業も増えてきているのだとか。

実力主義か終身雇用か、今後会社は2分するのでしょうか?


実力主義の会社であっても、もちろん福利厚生は重要なことです。
例えば三木谷社長の楽天は会社の食堂がタダだそうですね。
そうすることによって社員が集まりコミュニケーションも図れ一石二鳥みたいです。

めずらしい福利厚生では、ペット扶養手当。
ペットも家族の一員という認識が浸透しているのですね。
カメをペットで飼ったら手当て出るのかな???

また、失恋休暇という制度がある会社も。
今は女性オンリーの小さな会社なので、そういう制度もアリのよう。。。

休暇が念の半分の180日も取れる会社も紹介されていました。

このような福利厚生を実現するために、経費削減に一生懸命な会社もあって企業努力も大変のようです。


実力主義で福利厚生は要らないから給料アップなのか、年功序列でのんびり働きたいから福利厚生を重視するのか、今後の大きな会社選びのポイントになりそうです。

どうせなら、どっちのコースにも進める会社が登場してもいいですよね。

みなさんは、どっちの会社に就職したいですか?


今日はここまで。

また寒くなりました。
今日一日寒そうです。
しもやけとあかぎれがお友達になってしまいました・・・汗;
スポンサーサイト

テーマ:人事・雇用制度 - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2008/01/17(木) 08:05:18|
  2. 就職・会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mezablog.blog26.fc2.com/tb.php/32-2da8e0bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。