めざまし日記 : 公立中高一貫校のあるべき姿

ニュースやテレビで紹介された情報(グルメ・芸能・ファッション・トレンドなど)について思ふことや、はてな?と思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

公立中高一貫校のあるべき姿

10年前に公立で中高一貫教育が開始されてから、最近は公立とは思えないほどの人気らしいです。
高校受験がなくて、なおかつ大学受験でも難関校に合格できるとのうたい文句で、その受験熱に拍車がかかっているとのことです。

公立高校といえば、お金がかからなくて誰でもいけるという立場から、特に都会ではあまり良いイメージがなかったと思いますが、難関大学に進学できて高校受験がないとなれば話しは別なようですね。

こうなってくると、お金を持っている家庭も公立を受けさせるようになるわけです。

これに対して、本来の公立のあるべき姿に反していると疑問を呈している専門家がいます。

これって、もともと公立のトップクラスの進学校がこんなことするから、話しがおかしくなっているわけなんですけど、逆に、ここらの田舎でかつ中堅の普通科が中高一貫をやってたんですが、不人気でなくなったという例もありますからね。。。

どっちもダメですね。もとに戻しましょうよ・・・

スキンケア 口コミ
スポンサーサイト
  1. 2009/05/11(月) 08:08:03|
  2. 勉強

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。