めざまし日記 : スーパーとコンビニの明暗

ニュースやテレビで紹介された情報(グルメ・芸能・ファッション・トレンドなど)について思ふことや、はてな?と思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スーパーとコンビニの明暗

どんどん悪くなるばかりの景気。。。
この不況のなか、コンビニが絶好調のようです。

セブン&ホールディングスは、いよいよ減収という決算を迎えたようなのですが、その中でもコンビニであるセブンイレブンは絶好調の模様です。

百貨店や総合スーパーはズタズタのようなのですが、Taspo導入によるタバコの対面販売の恩恵+ついで買いのコンビニだけは躍進を続けているとのことです。

普通スーパーとコンビニを比べれば、スーパーのほうが安いイメージがあって、良さそうなものですが、なにせ広い売り場はちょっと買い物という感覚ではないのでしょう。

タバコの対面販売が影響ならスーパーでもやっているので、スーパーが好調になってもいいわけですが、そうでない何か他の理由があるわけですよね。

やはり、こじんまりとした入りやすい雰囲気がいいのでしょう。
スーパーではよくあるレジに並ぶこともコンビニならあまりありませんからね。

ウォーターサーバーもレンタル無料で好調のようですね!

この事象を景気回復のヒントにできればいいのですが・・・

スポンサーサイト
  1. 2009/04/10(金) 07:57:37|
  2. 経済
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。