めざまし日記 : 上地雄輔ソロデビュー

ニュースやテレビで紹介された情報(グルメ・芸能・ファッション・トレンドなど)について思ふことや、はてな?と思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

上地雄輔ソロデビュー

おバカタレントとして大ブレイクした羞恥心のメンバー、上地雄輔さんがいよいよソロデビューするそうです。
ソロとしての名前は“遊助”だそうで、ブログのタイトルに使っている名前ですね。。。@@;

今朝のめざましテレビで少し流れていましたが、第一印象は、“なんじゃ、またコレ?!”でした。

なんか、個性がないというか、作曲者はプロデューサーはどういう気持ちで歌を作っているのでしょうか?
よっぽど羞恥心のときのメロディのほうがいいですね。あくまで個人の感想ですよ。

ああいう曲ってラップ調とかいいのでしょうか?アノ手の曲は好きじゃないのでよく知らないのですが、最近ああいう曲が多すぎます。
でもって、遊助氏には似合ってないですね。(キッパリ)

歌は、つるの剛さんみたいに上手ではないので、あんな感じの曲じゃないと一人では歌えないのかな??
確かに時代は羞恥心みたいな曲は似合わないのかもしれないですが、それでもあれだけヒットするプロデュースのやり方ってすばらしいですよね。

それにつけ今回の曲のほうは、どうなることやら・・・

んじゃ!!
スポンサーサイト
  1. 2009/02/13(金) 08:27:46|
  2. 芸能
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。