めざまし日記 : わさびを食べられない大人たち

ニュースやテレビで紹介された情報(グルメ・芸能・ファッション・トレンドなど)について思ふことや、はてな?と思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

わさびを食べられない大人たち

なんと、ある回転寿司。
別に匿名にする必要はないので・・・くら寿司なのですが、
わさび抜きが標準になったそうです!!

びっくりニュースですね。にぎり寿司にわさびが入ってないのですよ!!@@);

くら寿司は大阪で住んでいた頃、よく行きました。
値段の割には美味しいし、食べたらお皿は投入口に投げておけば自動でカウントしてくれるので、面倒なことなく、いいお寿司屋さんでした。
いつも込み合って30分待ちなんて当たり前でしたね。

そんな人気のお寿司屋さんが、どうしてさび抜きにしたのか?
それは、今の人たちがわさびを食べられないからなんです。
くら寿司によると、お客さんの6割がさび抜きを注文するということで、サビ抜きが標準としたんですね。

寿司にはワサビが入っているからこそ、その美味しさが際立つものなのに、どうなっているのでしょうか・・・
もともとは、生の魚の鮮度を保つために詰めたワサビなんですけどね。。。

でも、どうして今の人は大人になってもワサビが食べられない似でしょうか?
人間は経験とともに、嫌なものにも慣れ、“嫌い”という主観的なわがままな子供の部分が薄れてくるものです。
しかし、今の人たちは、大人になってもその子供のわがままな部分を引きずり、経験をしないがために本当の大人になれないでいます。
心が子供なので、行動も子供のままになっちゃうのですね。

いろんな事件がテレビや新聞を賑わせる時代になりましたが、このわさび嫌いも根本は同じところにあるんですよね。
ガマンができない。嫌いなものは嫌い、現実拒否。
わさびが食べられないくらいで、騒ぐなと思うかもしれませんが、
人様に迷惑を掛けるか掛けないかで結果は大きく違うのですが、その根本は同じことなんですよ。

美味しいから食べる。嫌いだから食べない。
好きだからやる。やりたくないから拒否する。
全くの自己中心主義。

外見は大人でも、内面は子供な人がとても多い。

そんな日本に誰がしたのでしょうか・・・涙。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/16(木) 08:13:39|
  2. グルメ
  3. | コメント:1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2013/08/03(土) 15:10:36 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。