めざまし日記 : リーマンとAIG

ニュースやテレビで紹介された情報(グルメ・芸能・ファッション・トレンドなど)について思ふことや、はてな?と思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リーマンとAIG

一昨日リーマンブラザーズ破綻の記事が新聞のトップを飾ったと思えば、今日はAIGを政府が救済した記事がトップでしたね。
サブプライムローンの問題で、次に倒産の危機にあるのはAIGと言われていたので、AIGの話が出てくるのは予想したことなのでしょうが、両者が全く明暗を分けているのが面白いですね。

リーマンは証券会社なので、経営破綻しても困るのは投資家や金融市場のみということなのですが、AIGは保険会社であり、それも世界的なグループ会社なので、破綻したときの影響が全世界の一般人にまで及ぶということでの政府の決断だったようです。

当初はAIGも救済しないとコメントしていた政府なのに、どこの民間の銀行も手を差し延べなかったので、やむなく政府が動いたという図式のようです。

リーマンという会社は、何年か前に山一證券が破綻したときに買取った会社らしいですね。
それが今度は自分自身が破綻ということに。。。

今、株やFXやらで主婦をはじめいろんな人たちがあぶく銭を投資しています。
特にFXは人気がありますね。
先物会社では不安だからと言って、大手の証券会社が片手間でやっているFXサービスのほうが安心だという人がいますが、こんな状況ですから、関係ないですね全く。

証券会社は安心が売りだと言って高い手数料取るのですが、やっぱりコストのかからないFX専業でやっている先物会社のほうが安心だったりして実は・・・(苦笑)
どちらにしても、今は特にFXなどに手を出すつもりはありませんが。。。

それはそうと、もちろんAIGは日本にも進出しているわけで、AIG○○生命とかよく見かけますよね。
私も人事のように見ていましたが、考えてみれば損害保険に入っていました。
AIUですね。
一文字違うので関係なければいいなという浅はかな考えもむなしく、やはりAIGグループでしたね。

あ、AIG自体がAmerican International Group の略みたいなので、AIGグループって表現は変ですね。。。
じゃあ、どうグループを表せばいいのでしょう?
AIGのAIU?何かしっくりきません。
やっぱり、AIGグループのAIUですね。

ま、AIGグループといえども、日本の保険会社なので日本の法律に法って経営されているので、直接的な影響はないとの専門家の話なので、とりあえずは一安心です。
実際お世話になるようなことがあれば困るのですが、やはり心配ですね。

ということで、全く話は変わりますが台風直撃しなければいいですね。
今日は蒸し暑そうです。。。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/18(木) 08:16:42|
  2. トレンド
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。