めざまし日記 : スピード社で世界記録

ニュースやテレビで紹介された情報(グルメ・芸能・ファッション・トレンドなど)について思ふことや、はてな?と思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スピード社で世界記録

北島康介選手、平泳ぎ200メートルでやっちゃいましてね。
世界記録です。
で、着用していた水着はあのスピード社のもののよう。

今季は世界記録が20出ているそうなのですが、そのうち19はスピード社を着用していたようですね。
日本での今大会の日本記録も17出ているそうで、そのうちの16がスピード社。

予選では契約している水着(北島康介選手の場合はミズノ)を着用しないといけないのですが、決勝は自由だということで、スピード社の水着を着けての世界記録となったわけです。

北島選手は「泳ぐのは水着ではなくて俺だ!」なんて言ったり、Tシャツを身に着けたりしていますが、あれだけ記録が違ってくると、日本のメーカーもどうにかせんといかんですよね。
必死に開発はしているのでしょうが、水着であれだけ差がでるようじゃ、裸で競ってもらうしかないですね。(爆)

このスピード社の水着ですが、着るのが大変だそうです。
水着を着るだけで何十分も1時間もかかるそうですよ。
ちょっと体型が変わるだけでも、合わなくなるということですよね。
サイズを合わせて用意するだけでも大変そうです。

でも、それであれだけタイムが違うのだったら、着ますよねだれだって。
スポーツ選手もスポンサーが付かないと経済的に大変だし、悩ましいでしょうね。
でも、そのために記録が出ないのを着ないといけないのも可愛そうです。
協会も、もっとスポンサーなどをオープンにしてやっていかないと、日本の企業も育たないですよね。

是非スピード社の水着を着せてオリンピックに出させてあげたいです。

どうするのか結果は明日決まるようですね。

■スピード社
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
SPEEDO(スピード)は、英国に本拠を置く世界的なスポーツ衣料メーカー、およびブランドである。特に競泳水着では有名で、マイケル・フェルプスなど多くの水泳選手と契約を結んでいる。日本では長年ミズノが製造・販売のライセンス契約を結んでいたが、2007年5月末をもって契約を終了。以後は三井物産が日本国内でのライセンスを取得し、ゴールドウインが三井物産から受託する形で競泳用水着や衣料品などの開発・販売を担当している。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/09(月) 07:57:55|
  2. スポーツ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。