めざまし日記 : 2008年10月

ニュースやテレビで紹介された情報(グルメ・芸能・ファッション・トレンドなど)について思ふことや、はてな?と思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

この冬は韓国旅行で暖まる?

このところの円高、韓国ウォン安で、韓国からの日本への旅行者がかなり減っているそうですね。

春と比べるとたったの半年で約半分の値になっているウォン/円。
ということは、春の半額で同じ韓国旅行を楽しむことができるということですよね。

九州旅行を予定していた女性も韓国旅行に変えたそうです。
ブランド品を買うなら今は韓国。
20万の買い物が10万になるんだから、旅行代を入れてもそっちの方が安いんです!

食事代も日本円で260円とコーヒー飲むより安くて済むそうです。

韓国といえば、ピリ辛の暖まる料理が食べたいですね。
この冬は体が暖まる韓国に行って、思う存分楽しんで、それでいても財布の中はまだ暖かい。
なんてことになりそうな冬です。

この円高で、ドル払いでいただける報酬が少なくなって、ちと悲しいのは現実なのですが、
円高、円高と言って、よくないことばかり考えているより、こういった良い面もあるわけだから、そっちのこと考えて楽しく過ごしていきましょうよ。

どっか行くべかぁ?
スポンサーサイト
  1. 2008/10/30(木) 07:53:50|
  2. トレンド
  3. | コメント:0

Qちゃん(高橋尚子)引退

Qちゃんこと、マラソンの高橋尚子選手が引退するそうですね。
36歳という年齢からして、再起は難しいでしょうからね。
なにかと話題の多い高橋選手ですが、お疲れ様でした!

Qちゃんには一度会ったことがあります。
うちの娘は握手までしてもらっています。

ランニングのイベントのときの話ですけどね。。。

まぁ、こんな田舎でもQちゃんが来るとなると盛り上がりますね。
競技場のロビー前は、Qちゃんを乗せたバスが到着するのを待つ人でごった返し。
なんとか至近距離でカメラに収めさせてもらいました。

競技場でもいろんな表情を見せてくれたQちゃん、写真集を作れるくらい撮らせていただきました。

てなことで、我が家の宝物としてずっと保管させていただきます。

また、高橋選手みたいな華のある選手がいろんな競技で出てくるといいですね。
ただアスリートとしてだけでなく、プロとしての選手が出てくることを望みます。

Qちゃんみたいな華のある選手は、なかなか出手来ないと思いますが・・・
寂しくなりますね。
お疲れ様でした!高橋選手!!
  1. 2008/10/29(水) 08:24:12|
  2. トレンド
  3. | コメント:0

WBCは原ジャパンで決まり?

いろいろとバタバタしている日本のWBC監督決めですが、ジャイアンツの原監督で決まりそうですね。

北京オリンピックで惨敗して、もともと逆風が吹いていた星野監督にまた要請するなど、理解できない人事が進んでいたわけですが、ようやく落ち着きそうですね。

上のやることは理解できないことが多いし、下からは突き上げられるし、イチローもわがままなので有名ではあるんですが、大リーガーのヒーローである自身からか、相変わらずいいたい放題。

ま、言っていることは的を得ているのですが、そんな役目をしないといけないイチロー選手も可愛そうといえば可愛そうですね。。。
イチローにしかできないことだといえば、それまでなんですけど。。。

選手に口を出させるほど、いい加減な上の対応

はどうにかならないのでしょうか。
情けなくてしようがありませんね。
神経を疑いたくなります。

そりゃ、WBCで闘うためには球界内部だけでなく、外部の意見も同じ方向を向かないと盛り上がらないので、水面下でやるのもダメだから、ある程度オープンであるのは仕方ないけど、あまりオープンなのもいかがなものかと・・・・

でも原監督が一番いいんじゃないんですかね。
渡辺監督は日本一になってもWBCの監督はやらんと言ってるんですからね。
日本一が決まる前に決着させておいて良かったのではないでしょうか。
ジャイアンツも支援するって言ってるし。

星野さんと違って、原さんなら、人間的に気が合わない選手もあまりいないと思いますしね。
監督としての実績は星野さんと遜色ないと思うし。

いずれにしても、早く日本代表と日本の野球ファンが一丸となって同じ目標に向かって同じ方向に向くことが一番大切だと思います。
  1. 2008/10/28(火) 08:09:27|
  2. トレンド
  3. | コメント:0

太田選手森永製菓へ入社決定

北京オリンピックのフェンシングで銀メダルを獲得した太田選手が森永製菓への入社が決まったそうですね。
昨日、涙の会見が行われたようです。
競技に打ち込むため就職をせずに望んだ北京オリンピックで銀メダルを取り、ニート選手として世間を騒がせました。
まあ、暗い話が多い昨今、いろんな意味で明る話題を提供してくれた太田氏は立派ですね。

これで晴れて一社会人としてフェンシングと仕事に打ち込むことができますね。
就職したら弱くなったと言われない様にしないとね。。。(笑)

で、昨日の会見では、普段あまり見せないスーツにネクタイ姿だったわけですが、あのネクタイは本当のネクタイではなくて、首にひっかけるだけのタイプのようですね。
まだ、ネクタイ結ぶことができないそうです、(爆)

実際、出社するときまでには結べるようにしてくださいね!

それにしても、30社あまりのなかから会社を選べるのだから良いですね。^^;
高校時代から支援を受けていた森永製菓に決めたそうですが、商品開発やPRをする担当らしいので、テレビコマーシャルには出続けるかもしれませんね。

また、待遇は一般社員と同じらしいですよ。
サポートは手厚くあるでしょうが、時間管理などはしっかりとできないと、選手として今の地位を守るのは難しいでしょうね。
頑張って欲しいものです。
頑張れ太田選手!がんばれ日本!!
  1. 2008/10/24(金) 08:12:49|
  2. トレンド
  3. | コメント:0

水道水は美味しい?

東京の水道水は美味しくなっているという話題がめざましテレビでありました。

私も、延べ10年間、東京と横浜に住みましたが、
最初多摩地方に住んだときには、もうサビ臭くてとても飲めるものではありませんでした。
引越し後、冷蔵庫を買いに電気店に行ったときも一番に浄水器を勧められましたね。
まあ、あまり生水を飲む習慣がなく、沸かせば気にならなかったのでそのまま使っていましたけど。。。
料理の味も落ちていたのかな???

でも横浜に引越たときは、水は美味しいと思いましたね。
最初に東京に行ったときから7年が過ぎていたので、慣れただけかも知れませんが。。。

どちらにしても、両方ともマンションアパートなんですね。社宅のね。
テレビでも言ってましたが、学校もマンションも水圧を確保するために一度屋上などのタンクに水を持ち上げて貯めているんですね。
これが、水質を落としている原因のひとつなんです。

実際の水道水の浄化システムが高度化されて、水道水の質が上がっているのも事実のよう。
でも、屋上のタンクでためられる期間が長くなるほど、水質が落ちるのです。

そして水の美味しさの要素として、水温も関係があるようです。
生ぬるい水は美味しくないし、水道臭さもぬるいと気になるみたいで。
ということで、最近ではタンクに貯めずみ直接給水する方法が取られるようになってきているようです。
高層ビルなどでは水圧が確保できないので、その方法はムリなようですが。

そういうわけで水道水は美味しくなってきているようです。
といってもね、その後、大阪に引越したのですが、まあ驚きましたよ。

はるかに東京の水のほうがマシでした。
大阪の水はカビ臭いです。
東京ではカビ臭いというより、サビ臭かったですね。
単に水道管が古かったからなのかもしれませんけど・・・

今はマシになったのかな?

最近はミネラルウォーターの給水器が一般家庭でも普通に置かれるようになったそうですね。
2リットル0.3円の水道水ですが、ミネラルウォーターに勝つことはできるのでしょうか?
  1. 2008/10/22(水) 08:20:21|
  2. 環境
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。