めざまし日記 : 2008年05月

ニュースやテレビで紹介された情報(グルメ・芸能・ファッション・トレンドなど)について思ふことや、はてな?と思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドコモの公式サイト入札で順位

ドコモ携帯電話のiモードで、「メニュー」に表示される公式サイトの掲載順位が入札による順位に変わるそうですね。
入札ということは、お金を多く払った順ということになります。
この公式サイトというのは、たぶん、もともといくらかお金を払っているのでしょうから(間違っていたらスミマセン)広告枠のようなものであったのでしょうが、その毛色がもっと濃くなるということなのでしょうね。

これまではアクセス数、つまり人気順(必ずしもそうとは限りませんが)のようなものだったのですが、それがお金で順位を決めるというものに変わるワケですね。

各メニューの1ページ目は4サイトしか表示されないので、5位以降は別ページに移らないといけなく、かなりのアクセスに差がありそうですね。4位と5位じゃ。

アクセス数の場合、
アクセスがあれば上位表示される。
上位表示されれば、さらにアクセスが増える。
アクセスが増えるから上位をキープする。
というような循環になり、結局いつも同じサイトが表示され、マンネリ化してします。
よって、新しいサイトはここに入り込むことができない。
という図式になっているのです。

だから、新しいサイトは最初にお金をつぎ込んでテレビや雑誌でとにかく宣伝する。
初期投資のようなものです。テレビCMでよくありますよね。
そうするとアクセスが一時的に増えるので上位表示される。
そこで、面白くてユーザに価値のあるサイトなら、宣伝を止めても順位は落ちないということになります。
もちろん、面白くないサイトなら、サヨナラになるわけですが・・・


この順位表示のマンネリ化を回避するのが目的というドコモ側の理由なのですが、だれも本当にそうだとは思いませんよね。
明らかに収入のためですね。。。

どっちにしても新しいサイトは上位表示のためにはお金を掛けないといけません。
が、入札制になると毎月定常的に費用が掛かりますね。
で、現在マンネリ化して上位に居座っているサイトは余計な費用が発生する。
ということで反対意見は多いようです。
さて、ユーザーはどっちのほうが望ましいのでしょうか?

携帯ではまだ、検索エンジンは主流ではないようです。
公式サイトと検索エンジンによるインターネット検索の意味合い、使い分けというのが、これからどうなって行くのでしょうか。
グーグルと組んでオープンなインターネット検索に力を入れ始めたのか思うと、公式サイトの入札制という広告掲載の色を濃くしたり。
ドコモは、どこに向かっているのでしょうか?

いずれにしても、ユーザーのためのiモードであるということを忘れないでくださいね。
ドコモさん。

ロゴが変わりましたが、イマイチです。(笑)
スポンサーサイト
  1. 2008/05/30(金) 08:02:30|
  2. インターネット
  3. | コメント:0

紫外線対策

今、いちばん紫外線の強い季節ですね。
1年で一番紫外線が強いのって、5月なんですよね。知っていました?
8月ごろだと思っている人も多いのではないでしょうか?

1年でいちばん太陽が高く昇るのはもちろん6月の20日ごろ、夏至の日ですよね。
この辺りが実際は紫外線が一番強いはずなのですが、日本の季節は梅雨・・・
6月と7月は梅雨なので紫外線の量は少なめなんですね。
ということで天気のいい、梅雨の前後で5月と8月では、5月のほうが太陽は高いんですね。
気温が8月のほうが高いものだから、紫外線も強いと感じそうですが、
気温と紫外線は直接の関係はありませんが、気温が低いので紫外線の多さを感じないんですね。

要注意です。

そんな今の季節、最近は昔と違って紫外線に敏感になってきましたから、対策をしている人が多いですね。

昔はこんがり焼いていたのが健康的な体の代名詞でしたが、今じゃタブーです。
日傘を差していたのは、オバさんたちでしたが、今じゃ若い人も日傘が当たり前の時代です。

紫外線によって、しみ、そばかすになったり、最悪皮膚がんの原因にもなるということで、お肌はいたわらないといけません。

近頃は子供のころから対策が必要だということで、日焼け対策をしている保育園がめざましテレビで紹介されていました・・・@@;

でもどうやったら紫外線を防げるかなんですが、日傘の効果を検証したところ、やはり都会は地面や建物からの反射があるので、完全ではなさそうです。
下からの照射があるわけですね。
服も黒いのは熱そうですが、色が薄いほど紫外線が透過するので効果も薄い。
白の洋服では、黒の洋服にくらべてはるかに紫外線の量が多い結果が紹介されていました。

結局は皮膚にじかにファウンデーションなどを塗らないと意味がないということですね。

あまり敏感になりすぎて、奇妙な格好をするのもなんですが、無防備なのも体に悪いのは確かです。
なんとか大気中で紫外線をカットする方法はないものでしょうかね・・・

  1. 2008/05/28(水) 08:28:16|
  2. トレンド
  3. | コメント:0

大学のレポート コピペ禁止

今日はテレビからのネタではなくて、新聞で読んだ記事。

今朝の朝日新聞に、ある大学の先生がレポートのコピペを見破るソフトウェアを開発したとありました。

コピペを見破るとは、どういうことかというと、
最近の大学のレポートも進んでいるんですね。提出は電子ファイルらしいです。
自分の頃はレポート用紙に手書きでしたが。
それがワープロになって、今はペーパーレスの電子ファイルなんですね。。。

で、やっぱりレポートというのはコピーが多いのですよ。
学生も手抜きがしたい。楽して単位を取りたいわけです。
私も、ほとんどすべてが転記でしたが、手書きだと転記でも少しは学習になるんですね。
「書く」ということは脳に刺激が与えられますからね。

でも電子情報となると書かないですよね。
いちよう内容は読むのでしょうが、「書く」と「読む」のでは脳の働きが全然違うわけですよ。
もまけに、コピペで終わり。。。

あ、いやそういう問題じゃないですね。(汗;)
レポートをコピーで作成することはいかんことです。
コピペレポートに悩んでいる先生方はたくさんいるんです。

今回の先生は、提出されたレポートがよく似ていたので、疑問に思ってネット検索したら、同様の文章が載っているサイトが見つかったそうです。
今や検索社会ですからね。何でもネット検索すれば情報が見つかるわけです。

そこで、こりゃいかんと思った先生が、提出された電子情報を読み込ませてやると、自動的に類似情報がないかネット検索してくれるソフトウェアを開発したわけです。
そこには大学の先生お得意の単語や文章のつながりなどから、怪しい文章を見つけるアルゴリズムが研究されているわけですね。

このソフトは、不正を見つけるのが目的というよりは、そういうソフトを先生が持っているということで、学生が不正をしなくなることに意味があると思いますね。

でも、人間というのは、どんなことでも最初は模倣(まね)からスタートするんですね。
全く何も無い状態で新たな情報をアウトプットできるわけないんです。
いろんな文献を読み、それを自分の知識に変えていくわけですね。
同じお題でまったく違った単語が並んでいるのも変なわけで、同じ単語が並んでいるのは別に普通の状態なわけですから、このソフトウェアが、どこまで頭いいのか分かりませんが、余計な労力が先生方にかかる可能性もありますよね。

不正を見つけるために労力を注ぐ、おバカな先生もいないとは思いますが、どこまで不正抑止効果があるか気にはなりますね。。。

このソフト、別な使い方として著作権侵害のチェックにも使えるかも知れませんね。
  1. 2008/05/26(月) 08:08:46|
  2. トレンド
  3. | コメント:0

中国のレアメタル

今回の地震の影響は今後、経済的にもいろんなところで出てきそうですね。

例えば、レアメタル。この価格が急騰しているそう。

レアメタルは、今やいろんな家庭製品に使われていて、なくてはならない存在。
そのレアメタルの価格が上がると、製品の価格が上がるということになります。

レアメタルとは、その名のとおり、地球上の埋蔵量があまりない金属のことでしょうけど、実は身の回りのあらゆる製品に使われているそうです。

例えば、携帯電話の小型化には欠かせない存在だそうです。
金属シリコンとかは1割から3割価格が上がっているそうです。
製品の中にレアメタルが使われている割合は微量でしょうが、影響があるのは間違いありませんよね。

そのレアメタルの産出は世界の中で中国が4割くらいだっかな?占めているんです。
だから、今回の地震の影響で掘り出すことが出来なくなり、産出量が少なくなるから価格が上がる。
まずは国内の需要にこたえないといけないので、海外への輸出の価格は、それ以上に上がる。
そんな図式なのかな?

そのうち、事態が深刻になると、海外への輸出制限が起こり日本も手に入らなくなるかもしれないです。
日本は、このレアメタルの9割を中国から輸入しているそうです。
島国という土地柄、もともと、鉱物の少ない日本です。
問題は相当深刻ですね。

鉱物が少ないのは、水が軟水なので、体には良いとは思うのですが・・・
全然関係ない話ですみません・・・

食料の高騰もそうなのですが、輸入にばかり頼っていると、こういう困る問題に直面するんですよね。
ま、鉱物みたいに無いものを作り出すのは無理なのですが、食料は自給自足をもっと施さないといけませんね。。。
  1. 2008/05/23(金) 07:41:14|
  2. 社会
  3. | コメント:0

サザンオールスターズ活動中止

ここのところ、サザンオールスターズの話題が情報番組を賑わせています。
活動中止の報道があってから、いろんな所で現象が起きているようですね。

携帯などでのダウンロードサイトや、USENのリクエストなど、発表してからは以前の数倍ものアクションがあるのだとか。
サザンが活動を始めてから30年(?)
いろんな人の心に思い出を残してきたサザンオールスターズ。
やはり社会現象にまでなりますね。

"解散"とは言っていないのですが、活動を止めるとはどういうことを意味しているのでしょうか?
まぁ、解散してもまた復活するグループもいますし、活動をしないのであれば、
解散と言っても言わないでも同じことですよね。
言葉はあまり意味ないような気がします。

特に音楽をよく聴くわけでもない私ですが、サザンの曲はなぜか残っていますよね。
聞こえてくると自分も無意識のうちに口ずさんでいたり。。。
不思議です。

そんなサザンの人気曲がめざまし調べで発表されていますね。
トップ10が発表されていましたが、覚えていません。(汗;)
1位はTSUNAMIだったのだけは、覚えています。

あと、栞のテーマとか・・・
曲を聞くとサザンだと分かるのですが、曲名は頭に残りません。。。
何故でしょうか?

昔みたいにテレビでの音楽バラエティが少なくなった今日、
曲も歌唱力もまともなミュージシャンが多いです。
アイドル歌手は少なくなり実力派が増えてきていますね。
いいことだと思います。

紅白歌合戦だとか、歌のベストテンなんか、
あれは、あれで楽しかったですけどね。
今やったら、出演者が半分くらいしかいなかったりしてね。(爆)

何を書いているのか自分でもわからなくなりましたが、
とにかく、サザンの曲はいい曲ばかりだから。

また、活動を復活するのを心待ちにしています。。。
  1. 2008/05/22(木) 08:05:57|
  2. 芸能
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。