めざまし日記 : 勉強

ニュースやテレビで紹介された情報(グルメ・芸能・ファッション・トレンドなど)について思ふことや、はてな?と思ったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

公立中高一貫校のあるべき姿

10年前に公立で中高一貫教育が開始されてから、最近は公立とは思えないほどの人気らしいです。
高校受験がなくて、なおかつ大学受験でも難関校に合格できるとのうたい文句で、その受験熱に拍車がかかっているとのことです。

公立高校といえば、お金がかからなくて誰でもいけるという立場から、特に都会ではあまり良いイメージがなかったと思いますが、難関大学に進学できて高校受験がないとなれば話しは別なようですね。

こうなってくると、お金を持っている家庭も公立を受けさせるようになるわけです。

これに対して、本来の公立のあるべき姿に反していると疑問を呈している専門家がいます。

これって、もともと公立のトップクラスの進学校がこんなことするから、話しがおかしくなっているわけなんですけど、逆に、ここらの田舎でかつ中堅の普通科が中高一貫をやってたんですが、不人気でなくなったという例もありますからね。。。

どっちもダメですね。もとに戻しましょうよ・・・

スキンケア 口コミ
スポンサーサイト
  1. 2009/05/11(月) 08:08:03|
  2. 勉強

子離れできない親たち・・・大学の入学式

大学の入学式ってもう始まっているのですね。。。
国立大学はもう少し後なのかも知れませんが、私立大学ではもう入学式のニュースが流れていますね。

そんな中、各大学は学内ではなく学外の施設を借りて入学式を行っているようです。

理由は、学生の親が出席するようになったので、スペースが足りないというのです。

大阪の京セラドームで入学式を行う某大学では、入学者9,000人に対して保護者が8,000人だとか・・・
信じられないことが起きています。

自分らのころには大学に親なんて考えられません。
大学生ってもう大人ですからね。。。

でも今は違うんですね。大学生はまだ子供のようなんです。
いまどきの人たちは。

私も、もう数年すれば子供が大学に行くようになります。
恥ずかしくて行けませんよ。大学の入学式なんか。
上の子は中3ですが、基本的に大人扱いですよ。
何でも自分の考えで自分で責任感を持って行動する。
それにとやかく親が口出したり、行動したりしません。


でも世の親御さんたちは、いつになっても子離れができないのですね。
少子化でそうなっているそうなのですが、子供も子供。
自分が大人だという自覚があったら、親になんて入学式に来て欲しくないと思うのですが。

こっちもまだ親離れできないということなのでしょう。
子供のほうも抵抗しないそうです。今どきの大学生は・・・

なんか悲しいですね。
小学生の幼児化。。。大学生の子供化・・・

日本はどうなるのでしょうか???

そのうち、入社式にも親が出席するようになるのでは・・・(爆)

パルテノライドの効果
  1. 2009/04/02(木) 09:12:42|
  2. 勉強
  3. | コメント:1

人気の図書館

年間100万人もの利用のある図書館があるそうですね。
東京のど真ん中にある千代田図書館です。

皇居の見えるビジネス街の、千代田区役所や官公庁があるビルにあるそうです。

人気があるからには、蔵書の数がすごいのかと思いきや、他の図書館に比べて、はるかに少ないそうですね。

じゃあ、何故人気があるのかというと、やはり、その設備のすばらしさのようです。
まず、図書館でありながら、図書館っぽくない。
書店をイメージすれば分かりやすいと思うのですが、図書館といえば本棚が天井まで伸びているところが多いと思うのですが、そうではなく、目線までしか棚の高さがないので、非常に開放感があります。
頭より高いところに本を置かれても、手が届かないと困りますものね。
手が届きやすいし開放感があると一石二鳥なのです。
だから、本の数も少なくなるわけですけど。

でも、そこにない図書を希望する場合は、コンシェルジュという人がいるので、その人に頼めば近くの書店に確かめて取り寄せてもらえるそうです。

100万にもの利用があるわけは、それだけではもちろんありません。
日中は子連れなどの主婦の利用が当然多いわけですが、きちんと授乳施設が整っているんですね。(東京の区立の図書館は23のうち10の図書館で授乳室が設置されているそうです。)
そして、子供が遊べる広々とした絵本の部屋もあるそうです。

そこで知り合ったお母さんどうしがランチに出かけるなんてこともあるそうですね。
まるで近くの公園状態ですね。^^
で、夕方になると学生達が訪れるようになるわけですが、みなさんペットボトル持参の方が多いようです。
そこは蓋のできるペットボトルのようなものなら飲み物も持込OK!というのがウケているようです。
学生が勉強するのには嬉しい限りですね。

そして夕夜7時ころになると、なんとサラリーマンの会社帰りの人の利用が多くなるそうです。
仕事を終えて、勉強の時間なんですね。
お父さんたちも大変です。勉強して給料アップしないといけないですからね。^^

千代田図書館は夜は10時まで空いているんです。
だから仕事帰りでも十分に勉強する場所として使えるわけですね。
家に帰るとなかなか勉強なんてできませんものね。
周りに同じような人たちがいると、意欲もわいてくるのでしょう。

そんなこんなで大人気の図書館。
公共の施設でも民間のサービス並みの施設も最近は増えてきました。
このような施設がどんどん増えてくるといいですね。
  1. 2008/06/04(水) 08:15:54|
  2. 勉強
  3. | コメント:0

受験のお菓子

今日も受験の話です。

昨日は受験勉強の必需品でしたが、今日はゲンかつぎのお菓子の話。

食べ物のゲンかつぎといえば、何といってもとんかつですね。
とん勝つの語呂合わせでゲンをかついでいるのですが、最近ではお菓子でゲンをかつぐ商品が多く出回っているようです。

どんな縁起菓子があるのか調べてみました。

めざましテレビでも紹介されていた、「きっと勝つとお!」の「KitKat」
これ博多弁が似ているので始まったのが広まったとか。

「Toppo」は最後のoをaに変えて、「Toppa」である番組とコラボレーションしているそうです。

そのほか、「カール」の「うカール」、「コアラのマーチ」は「寝ていても落ちない」、「キシリトール」は「きっちり通る」と縁起をかついでいるようです。

そういえば、コアラのふんは「落ちない」とウンコの「運」でお守りにもなっているそうですね。

まだまだ、「さくさくぱんだ」は「桜咲くぱんだ」として、マイナーなものではコンビニで「咲くっとサクラ」という商品もありましたよ。。。


ということで、お菓子を食べてちょっと息抜き気分転換ができ、しょうもない(笑)ダジャレのゲンかつぎでモチベーションも上がると一石二鳥の受験用お菓子なのですね。


とにかく何にでもすがりたい受験生の気持ちはよくわかりますが、
それにつけ込むお菓子メーカーも、いろいろ考えますな。

キットカットやカールなどは、受験生用のパッケージまで作って売っているのだからスゴイ!

やはり商品というものは人間の心理をついたものが売れるということなのですね。。。


受験生にとってのお守りは何も神様のお守りでなくても、どんなものでも信じればお守りとして成立するのでしょう。

いよいよ始まりますね。

センター試験は今週末なのでうかね。
懐かしいです。もう20年以上も前の話になってしまいました。
その@ころは共通1次って呼ばれていたんですけどね。


ガンバレ受験生!


今日はここまで


いい天気だ。でも明日は雨のよう。。。
あ、あした早朝から仕事だよぅ・・・

テーマ:願いごと - ジャンル:ライフ

  1. 2008/01/10(木) 08:30:59|
  2. 勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

受験必需品

年も明け、いよいろ受験シーズン本番になってきましたね。

個人的には20年以上も前の話になりますが、
あまり気合は入っていなかったと思います。。。

そんな受験に向けて必須アイテムってありますよね。

私と同年代の30代、40代の人たちにとっては、
参考書や問題集は当たり前として、お守りも定番ですね。

特徴的なのは、単語カードやラジオですね。

単語カードなんか、今の人たちは使っているのかな?

たかが100枚程度の小さなカードに表に英単語や年を書いて、
裏に日本語の意味や、歴史の出来事などを書く。
それを答えながらペラペラ捲って行くんですね。

私個人は、あまり使ったほうじゃありません。
カード作っている時間がもったいないと感じて
教科書とにらめっこして何度も頭の中や言葉を反復して暗記してました。


ラジオといえば、NHKや短波などで教育番組があったのかな?
といか、短波って今もあるのでしょうか???

ラジオは私も使っていましたが、直接勉強のためではなく、
いつもヤンタンを聴いていました。

勉強の妨げになるかというと全く逆ですよね。勉強の味方になります。

ラジオはテレビと違って、音だけなので見なくていいです。
音のないところで勉強するより、音の中で勉強するほうが集中できるんですよ。

脳は雑音を排除しようと、よけい集中力を増してくれるんです。

やったことない人は是非試してみてください。

ラジオのほうに集中力が行く人は、勉強する意思が弱すぎるのです。。。(爆)


昔の話ばかりになりましたが、今じゃ携帯プレイヤーや携帯ゲームが必需品だそうです。

DSでは受験勉強ソフトも多く出ているそうですし、
携帯プレーヤーで移動時間も講義の内容など勉強するそうですね。

そんなに余裕のない勉強で大丈夫なの?って感じなんですが・・・

個人的にはやる時とやらない時のメリハリを付けたいですね。
そのほうが、やる時の集中力が違って、結果的に1日の成果も全く違います。

歩きながら勉強のこと聞いているなんて理解できません。
これ、ものすごく非効率的だと思います。


何事にもオンとオフは大切にしたいです。。。


今日はここまで。


最近暖かい日が続いています。
が、週末は天気が崩れ、その後はまた寒くなるそうですね。
やだやだ。

テーマ:受験 - ジャンル:学校・教育

  1. 2008/01/09(水) 09:18:21|
  2. 勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。